金沢はこまち・ゆめたか接骨院スタッフブログ

石川県金沢はこまち・ゆめたか接骨院スタッフブログ

2022.11.6 | ぎっくり腰にはコルセット!

金沢市のゆめたか接骨院では、ぎっくり腰の方に、コルセットをお薦めしています。

できれば、縁がない方がいいんですが、ギックリ腰の時に役立つのがコルセットです。
それこそ、少し動いただけでもピリピリと痛みが走り、動けない、腰が伸びない、なんて辛い経験のある方も居られるのではないでしょうか。こんな時に、腰にガツっと巻きたくなるのがコルセットです。

関節は何か巻いてあると固定され動きやすくなるものです。また、腰の場合、コルセットで腹圧をかけることで、腰が伸びやすくなります

ギックリ腰になると、お尻を突き出したような歩き方になってしまいます。これは、腰の筋肉が硬くなり伸ばせなくなるからです。また、内臓の重みでさらにお腹が前に突き出るのです。
そんなギックリ腰の正体とはズバリ!腰の関節の亜脱臼です。捻挫以上、脱臼未満、そんなイメージです。

腰の関節がわずかにずれた状態、そして筋肉に傷がついた状態です。魔女の一撃と言われるほどの症状です。ですから、ギックリ腰になった当日は氷で冷やすべし!です。

これを解消するために、お腹の方から圧をかけ、腰の負担を減らそうとするのがコルセットの役割なのです。ということは、お腹が急激に出てきた人や、腰の痛みの原因が骨盤の前傾(前に傾く)にある人は、日頃からコルセットをしておくと、激痛の予防になるのです。

また、骨盤矯正やマッサージなどの施術効果を持続するためにもコルセットでサポートすることが選択肢の一つになります。そこで、コルセットを日頃から使っていると筋力が落ちる?と思っている方もいます。これは2008年の論文にあるのですが、健康な人が3週間コルセット着けても筋力が低下しなかったと報告されています。つまり、コルセットを着けていても運動量を落とさなければ、筋力が落ちる心配がないのです。

未病の治療という言葉がありますが、ギックリ腰は経験したくないですよね。そのためにも、ゆめたか接骨院グループでは、予防の観点からも考えて、腰の関節や骨盤のズレを最小限に抑えるためにもコルセットをおすすめしています。

コルセットの試着はスタッフまでお気軽にお知らせください。

接骨院の先生がお薦めするコルセット、是非一度お試しください。

文責 柔道整復師 高橋幸治

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2022.10.10 | コロナ感染症予防対策万全

新型コロナウィルス感染予防対策万全と取り組みについて

※2022年(令和4年)10月更新!

※新型コロナワクチンの接種が済んだ方も、感染拡大予防のため引き続き院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

いつもご来院いただきありがとうございます。

金沢市のゆめたか整骨院では、「綺麗好き」なスタッフが集まっています。皆様に快適な空間で施術や運動を行なっていただけるように、日々の清掃と感染予防対策を強化しています。少しでも安心してご来院いただけるように努めてまいりますので、院内での感染予防の対策にご理解、ご協力をお願いいたします。

 

感染症予防対策についての患者さま、お客さまへのお願い

※新型コロナワクチンの接種が済んだ方も、感染拡大予防のため引き続き院内ではマスクの着用をお願いいたします。

 

今まで同様、風邪を含めた感染症の疑い(発熱・咳)、ご自身やご家族がウイルス性の感染症(新型コロナウイルス、インフルエンザ、ノロウイルス、溶連菌など)がある場合は、施術をお断りさせていただいております。

他の患者さま、お客さまに迷惑がかからないように、ご自宅で安静にされるようにご協力をお願いいたします。

 

感染症予防対策について

金沢市のゆめたか整骨院では、以前から感染症予防対策を行なっておりましたが、あらためお伝えいたします。

【金沢市のゆめたか整骨院の新型コロナウイルス(オミクロン株)対策】

※2022年(令和4年)10月更新!

金沢市のゆめたか整骨院では以前から感染症予防対策を徹底して行っています。

患者さま、お客さまごとにベッド、マクラ、胸あてをアルコール消毒して施術を受けていただいております。

雑菌、ウイルス対策を徹底した安心安全の院内環境で施術をお受けいただけます。

【金沢市のゆめたか整骨院の清潔対応】

①患者さま、お客さまごとに手洗い・手指の消毒

②患者さま、お客さまごとにベッド、マクラ、胸あてのアルコール消毒

③お一人ずつ使い捨てのフェイスペーパーを使用

④最新型の空気清浄機を稼働させてクリーン空間を常に保っています

⑤適時ドアを開放、窓を開け、こまめな換気を実施

⑥全スタッフマスク着用

⑦受付に飛沫感染防止用パネルを設置

⑧ドアノブ・取手などのこまめなアルコール消毒

⑨予約優先制で、待合室での他の患者さまとの接触を最小限にしています

⑩施術は個室対応でも行なっていますので、他の患者さまとの接触がありません。(メニューにより個室でない場合もあり)

⑪院内をサーキュレーターで常に強制換気中

⑫金銭はトレ―上で受け渡しを行っています

⑬ご来院時に患者さま、お客さまへの手指消毒の奨励

⑭ご来院時に患者さま、お客さまへの検温を実施

⑮院内の適切な湿度と温度の管理

⑯ゴミ箱はこまめに撤収

⑰毎日午前午後にトイレ掃除実施

⑱出勤時のスタッフの検温実施

 

ご来院される方へのお願い

・院内では常にマスクの着用をお願いいたします。
※新型コロナワクチンの接種が済んだ方も感染拡大予防のため引き続きマスクの着用をお願いいたします。

・ご来院時に手指の消毒と検温をお願いいたします。

・ご自分やご家族を含めて体調が少しでもすぐれない方や体温37,5度以上の方はご来院をお断りしています。

・当日や直前でも構いませんのでご予約のキャンセルをお願いいたします。

※感染症予防対策のためご協力をお願いいたします。

 

文責 柔道整復師 高橋幸治

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2022.10.2 | 痛みからなにを読み取るのか?

痛みからなにを読み取るか? 患者様が入口から入ってきた瞬間、歩き方、姿勢、立ち方

などから、この方はどこが痛いのだろうか?を想像します。
そして、問診票を見て、想像が当たっていたのかを確認します。これを習慣づけることで、患者様の症状の原因追求や、施術方針の導きに大きなヒントとなります。

接骨院で私たちが対応している痛みから、何を読み取るか、考えてみます。
通常、痛みは何かの警告信号と言われています。つまり、身体の危険を事前に教えてくれるサインなのです。そのSOSの悲鳴をほっといて良いのでしょうか?逆に痛みを感じない人もいます。痛みがわからないまま、病が進行してしまったら、ちょっと怖いですよね。この小さな痛みのサインのうちに手を打てば、大病という後悔は避けられるのではないでしょうか。この痛みに目を向けてみましょう。

 

1.[筋肉]が硬くなっている可能性は?

痛みを感じるのは[神経]です。
しかし、神経すべての部分で痛みを感じとっているわけではありません。
痛みを感じるのは、神経の先端の[神経終末]です。
ということは、この神経終末があるところが重要です。
この神経終末は、実は筋肉の中にあります。他にも[骨膜]や[腱]、[靭帯]にもありますが、その多くは筋肉の中にあります。
つまり、筋肉が硬くなって痛みと感じているということになります。であれば、筋肉が柔らかくなれば、無くなる痛みもあるという風に考えられます。

2.なぜ筋肉は硬くなるのか。

筋肉が硬くなる理由は、主に2つあります。

1. 使いすぎ
2. 使わなすぎ

動きすぎや、寝たきりでも筋肉は硬くなるので、適度に動く事が大切です。
例えば、朝起きると痛い場合には、寝返りをしていない ケースが考えられます。
こういう場合には、寝返りしやすい環境をつくることも大切です。大きめの枕にするとか、添い寝する お子様がいたら、別に寝るようにアドバイスをします。また、就寝の直前に食事をすると、胃が重くなり寝返りをしないケースがあります。
これも、注意が必要です。
ギックリ腰や寝違いが多い時間帯は午前中であることからも、寝ている時の状態が、痛みを作りやすいことに繋がります。寝ている時の状態が重要な鍵となるのです。筋肉はある一定の時間、同じ状況にあると固まる性質持っています。使ったら休む、休んだら使うことに注意し、寝ている間でも寝返りが重要ということは、このことから言えるのです。

 

3.筋肉が硬くなると起こる症状

筋肉の中には、神経だけでなく血管があります。
ということは、筋肉が硬くなり血管が押しつぶされると[血行障害]をおこします。
血液は酸素や栄養を運ぶので、血行障害をおこすと、その先に酸素や栄養が送られないという事になります。
例えば、頭痛であれば、「頚の筋肉が硬い」可能性があると判断できます。
心臓から脳への血流は必ず頸を通ります。頚は陸橋みたいなものです。
つまり、頚の筋肉が硬くなると脳へ酸素、栄養が送られないために頭痛がおこるのです。
めまいや、耳鳴りなどの症状も頚の筋肉が硬く、血流が悪くなり、栄養が三半規管や耳まで運ばれてこないからだと判断できます。

つまり、この説明の理論を応用すると、どんな症状にでも理にかなった説明ができます。
頭部から顔の症状であれば、頚の筋肉が硬いのではないか。
下肢の症状であれば、腰の筋肉が硬いのではないか。
上肢の症状であれば、頚の筋肉が硬いのではないか。
痛みや症状のある部位よりも、血行を考えて、心臓側、体の中枢側に原因がある可能性を考えます。
痛みの部位の他にも「筋肉が硬くなり、血行障害を起こし、 神経を圧迫している」場所があると考えていくわけです。

文責 柔道整復師 高橋幸治

 

お問合せやご予約は、お電話・LINEでどうぞ。

友だち追加

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2022.9.10 | バストアップケア体験談スタッフ編 ~八田~

こんにちは!金沢市のゆめたか整骨院・整体院金沢院の八田です。
さて皆さんはご自身のバストの悩みってありませんか?

・最近バストの張りが前よりなくなった…
・胸が垂れてきた気がする
・小さい胸を大きくしたい

そんなご自身のバストに自信がない方に向けて
悩みを願望を叶えるバストアップメニューのご紹介です!

まず当院では本気でバストアップしたい方々に向けてカウンセリングを行います。
ここでしっかりとバストのお悩みや施術内容のご説明をさせて頂いてます(^_^)/
分からないことや不安なことを解決していきいます☆

そのあと実際に施術にはいっていきます。
施術は全てオールハンドで行います。
アロマトリートメントを受けているような心地よく気持ちいい感じです♪
凝り固まっている箇所は少し痛みを感じる方もいらっしゃいます。
その後はバストと気になる脂肪部分(例:お腹まわり)の所に
ジェルを塗りパックをしてから
分解した脂肪をバストに移動させていきます。

受けた感想としてはハリ感が出るのでバストの位置が上向きに上がる♪
触った感じもバストがふんわりするので大きさも出てきます(*^-^*)
なので今後の理想のバストへの期待感が高まると思います!!
是非バストでのお悩みの方にはおススメとなっております♪

バストアップについてはこちら

ブログ画像

お問合せやご予約は、お電話・LINEでどうぞ。

友だち追加

文責:一般社団法人日本骨盤矯正技術協会認定整体師 八田

 

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.11.1 | 『ギックリ腰借金』していませんか?

こんにちは!金沢市ゆめたか整体院です。

皆さまの中に、何気ない日常動作で激しい腰痛に襲われた経験がある方、いらっしゃるかと思います。

特に重たい物を持ち上げたわけでも、激しい運動を行ったわけでもないのに、グキッと腰を痛めてしまう場合があります。

本日はいわゆるギックリ腰と呼ばれる辛い腰痛の原因や、ゆめたか整体院で出来ることについてお話します。

 

下記のような体の使い方をしていませんでしたか?

・低い位置にある荷物を、しゃがまずに上半身だけ曲げて持ち上げる

・長時間同じ姿勢でいることが多い

・急停止や急加速といった体の使い方をしている

・重い物を腰を入れずに持ち上げ支える

・運動後にストレッチなどで体をほぐさない

 

特に若いうちは無理をしがちで、体にダメージを溜め込みやすいです。

しかし自己治癒力が高いために、ある程度回復してしまうので、小さなダメージの蓄積に気づけないことが多いです。

溜まり続けた小さなダメージはやがて、塵も積もれば山となるように、ある日突然何気ない日常動作で爆発、腰に非常に強い痛みが走るという流れでギックリ腰が発生します。

痛みの原因を借り入れしている状態のため、腰痛借金と呼ばれる場合があります。

 

腰痛借金を増やさない、返済するには上記の内容と逆のことを行えばよいのです。

・下の荷物はしゃがんで持ち上げる

・2時間に1回は立ち上がるなど体勢を変える

・重たい荷物は腰を入れて持ち上げる

・予備動作を入れてから体を動かす

・運動をした後は長めにストレッチを行う

ぜひ日常生活に取り入れてみてください。

 

ゆめたか整体院金沢院でできることは、骨盤を矯正することで関節の動きを改善し、体の動きを作っている筋肉を柔らかくすることで、負担のかからない動かしやすい体に変えることです。

骨盤が正しい状態に癖付けできることで痛みを出さない正しい使い方ができます。

しかし、今までの体の使い方を正しい使い方だと勘違いしてしまっている脳は、真っ直ぐな体を正しい状態だとすぐには認識できないため、初めの内は間隔を空けずにお越し頂けますと歪みのない正しい体が定着しやすくなります。

まずは自分自身の現状を知るためにも、ぜひご来院くださいませ。

初めての方はお電話かLINEでもご予約が可能です。

金沢市ゆめたか整体院LINEはこちら

 

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.9.27 | 交通事故に遭ったら~症状について~

こんにちは!金沢市ゆめたか整体院です。

今回は交通事故に遭ってしまった際、どのような症状が出るのか、お話しします。

事故の際には大きな鉄の塊が速い速度でぶつかるため、体にかかる衝撃がとても大きくなり、非常に強いダメージが体に加わります。

とくに被害者となった場合の多くは、予期せぬ位置から大きな衝撃が加わっていること、「ぶつけられた!」という精神的なショックから後々症状が強く出やすいです。

 

事故のケガでは、身体が揺さぶられて発生するムチウチ(捻挫)や、エアーバッグや窓などに体の一部をぶつけることで生じる打撲、シートベルトの圧迫による骨折や内臓の損傷が生じる場合が多々あります。

特に腰や首にはムチがしなるような激しい前後左右の揺さぶりが加わりやすく、ムチウチと呼ばれるケガが発生しやすいのが特徴です。

ムチウチの場合、骨自体には損傷がないためレントゲンなどの画像診断ではハッキリと分かりません。

ですが、首や腰の骨を支える筋肉や靱帯、骨と骨の間にあり衝撃を和らげるはたらきのある関節軟骨などに大きなダメージが加わっている状態です。決して軽いケガではないのでご注意ください。

 

交通事故の場合、事故直後よりも1週間から10日間後に症状のピークが現れやすいのも特徴のひとつです。

事故直後はアドレナリンのはたらきによって、身体の状態を正しく把握できていないのですが、アドレナリンの分泌が徐々に収まってくるにつれて、正しく身体の状態を把握するようになるためです。

事故直後には小さな違和感を見逃さないように、症状が強くないからと言って無視しないようにお願いいたします。

事故に遭われた後に適切な体のケアができなかった場合、後遺症という頭痛・腰痛・肩の痛みなどの症状がずっと残ってしまう(特に天候の悪い時に症状が強く出やすい)原因になるため、医療機関や接骨院・整体院など、早めの受診を強くお勧めします。

 

ゆめたか整体院金沢院では自損事故の方・物損事故の方・人身事故の方問わず、基本的に窓口負担0円で施術可能な場合がございますので、お気軽にお問い合わせください。

交通事故でお困りの方はぜひ、ゆめたか整体院金沢院にお任せください。

LINE・お電話にてご予約、ご相談承ります。

LINEからのお問い合わせはこちら

 

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.9.1 | 月経痛(生理痛)

 

こんにちは!

金沢市ゆめたか整体院です!

今回は患者様からお声頂いていた月経痛(生理痛)についてまとめました。

気になる方は是非ご覧ください。

 

月経痛の症状は激しい腹痛などの身体的症状と、落ち込みやイライラなどの精神的症状に分けられます。

 

いくつか例にあげますと…

・身体的症状:下腹部を中心とした激しい腹痛、頭痛、腰痛、肩こり、乳房のハリ、吐き気、貧血、食欲不振、めまい、下痢、むくみ、肌荒れやニキビ…など

 

・精神的症状:イライラ、落ち込み、泣く、情緒不安定、何もする気が起きない、落ち着かない…など

上記のような辛い症状がでます。

さらに月経には正常なものと異常なものがあり、異常な場合には症状が強く出ます。

 

◇正常な月経の特徴とは

 

・月経周期が25日から38日の間であり、ずれたとしても2・3日ほど

※月経周期:月経がはじまった日を1日目と数えて、次の月経がはじまる前日までの期間のこと。

 

・出血日数が3~7日

 

・経血量が20~140ml

※寝ている間に夜用ナプキンで保てるくらいなら大丈夫です。

 

・月経中の痛みなどの症状があるが軽度

 

 

◆異常な月経の特徴とは

 

〇周期の乱れ

 

➀頻発月経:月経周期が24日以下の短い周期になることを言います。原因はストレスによるホルモン分泌の乱れや卵巣機能の低下が考えられます。

 

②稀発月経:月経周期の間隔が39日以上あくような周期のことを言います。卵巣の働きが不十分であり、ホルモンが正常に分泌されていないことが原因と考えられています。

 

③過長月経:出血日数が長く、8日以上続く場合を言います。視床下部から脳下垂体、卵巣のどこかに問題があり、ホルモンの分泌が不十分な可能性があります。

 

・過短月経:出血日数が短く、2日以内に終わる場合を言います。経血量が異常に少ない<過少月経>を併発していることも多いです。女性ホルモンの分泌不足による子宮内膜の厚み不足や子宮の発育不全などが疑われます。

 

・更年期前の月経不順:女性は35歳前後から徐々に卵巣の機能が低下していきます。更年期周辺では、月経周期が短くなったり、長くあいたり、経血量が少ないこともあれば大量出血することもあります。そのようなことがあったら閉経に向けての身体の変化が始まっている可能性があります。

 

〇経血の異常

ドロッと経血が出たことある方もいるかと思います。

はじめに、経血は剥がれ落ちた子宮内膜が酵素によって溶かされサラサラになったものです。

サラサラなので子宮を収縮させる力も少なくて済みます。

 

ではドロッとするのはなぜなのか

→排出される子宮内膜や血液の量が多いと酵素の働きが追いつかないことがあります。そのため、ドロッとした経血が排出されるのです。

 

ドロッと経血がたまに出るくらいであれば問題はありませんが、月経期間中ほぼ毎日出るようであれば過多月経の可能性があります。

※過多月経:1回の月経で約150ml以上の経血量が多い症状のことです。貧血を起こしやすくめまいやふらつきなどの症状も出ることがあります。

 

お読みいただいていかがだったでしょうか?

月経の異常によって辛い症状が強く出ているという方もいらっしゃったのではないでしょうか?

 

子宮や腸などの臓器は骨盤の中に納まっています。骨盤周辺の筋肉と密接に接しているため、骨盤に繋がる筋肉が硬くなれば当然はたらきが悪くなり、不具合を起こしやすくなるのです。

月経痛は骨盤矯正を行い、周辺の筋肉を緩めることで症状の緩和が期待できます。

お困りの方は当院までお気軽にご相談ください。

 

ゆめたか整体院 金沢院

柔道整復師 内藤瑠璃

骨盤矯正/交通事故/骨盤ダイエット/産後ダイエット/バストアップ/小顔整体/お問い合わせ/地図

交通事故・ハイパーナイフ・バストアップ専門

ゆめたか整骨院・整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.7.14 | 膝の痛みに心当たりはありませんか?

こんにちは!金沢市ゆめたか院体院です!

皆さん、膝に痛みを感じたことはありませんか?

膝に違和感がある方、痛みがある方は是非ご覧ください。

 

痛みの原因になるものは大きく分けて3つあります。

1.変形

2.怪我

3.病因

 

1.変形(変形性膝関節症)

日常動作の繰り返しや加齢により、少しずつ関節の軟骨がすり減ったり削れたりすることで表面が荒れ、慢性的な炎症や変形が起こり、痛みを感じます。

またX脚O脚がある場合にも膝に負担がかかる状態のため痛みが生じることもあり、変形が強いと変形性膝関節症に繋がります。

 

2.怪我(膝の靭帯損傷・半月板損傷など)

*膝の靭帯損傷

交通事故やスポーツ、階段から落ちそうになり踏ん張ったことにより、大きな力が加わった結果、膝の靭帯に負担がかかり損傷が起きます。

膝には内側/外側側副靭帯・前/後十字靭帯の4つの靭帯がありますが、特に内側側副靭帯と前十字靭帯は比較的多く損傷しやすい部位です。

 

*半月板損傷

半月板とは膝関節の間にあるC型をした軟骨組織で、膝の内側と外側のそれぞれにあります。膝関節を安定させ、膝にかかる荷重を分散し、衝撃を吸収する働きがあります。

そのため半月板損傷は膝をひねった状態のときに体重をかけたり、衝撃が加わったりすることで起こります。

 

3.病因

*関節リウマチ

指・手・肘関節、膝・足関節や脊椎といった全身の関節が、免疫の異常によって炎症を起こす疾患で腫れや激しい痛みが生じます。

30~50代の女性に多く見られます。

 

*全身性エリテマトーデス

ウイルスなどを攻撃し、身を守る為の免疫系が何らかの原因で自分自身を攻撃してしまう病気です。

指・手・肘関節、膝関節などの大きな関節に腫れや痛みが生じることがあります。20~40代の女性に多い病気です。

 

*オスグッド病

太ももの前側にある大腿四頭筋という筋肉が、成長しきれていない脛骨粗面(膝下の盛り上がり)を引っ張りすぎることで成長軟骨を剝離させてしまい、腫れや痛みが起こる疾患です。

 

*その他、血友病・痛風など

 

 

さて、様々な膝の痛みの原因を載せましたが

当院で出来ることは、骨盤矯正です!

これは病気が原因である膝の痛みや、骨が変形することによって引き起こされたものを除き有効であると考えています。

また、オスグッド病に対しても効果はあります。

大腿四頭筋の引っ張りが強いということは筋肉が硬いということなので、大腿四頭筋を緩めればいいのです。

骨盤が歪んでいる場合緩めてもまたすぐに硬くなります。

筋肉が付着する骨盤を矯正し、正しい位置にすると硬さが戻りにくくなります。更に筋肉が柔らかいことで血流も良くなり回復しやすくしてくれるのです。

 

変形に対しても、変形が定着する前に骨盤を矯正することが大切です。土台となる骨盤が整うことで膝関節の後天的な歪みも整えられます。

 

膝の痛みを出さないためにも今この瞬間から

根本改善目指して一緒に頑張りましょう!

お悩みの方はお気軽にお問い合わせください。

 

ゆめたか整体院金沢院

内藤瑠璃

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.7.9 | スポーツの秋への準備は今から始めると良いわけとは!?

スポーツの秋って、後3ヶ月ぐらい先じゃないですか?

 

恐らくタイトルを見た人が大体こういうツッコミをしていたと思います。

ツッコミありがとうございます(‘ω’)✨

 

 

さて、スポーツの秋への準備は今から始めると良いわけとは

身体の細胞の周期に関係があります。

身体の細胞は一定期間を経て生まれ変わるのですが

その中の

筋肉が生まれ変わるまで3ヶ月かかるといわれています。

この細胞が入れ替わる事を”新陳代謝(しんちんたいしゃ)”と言い生命維持に必要不可欠なものになります。

 

もし、新陳代謝がなければ・・・

・転んで擦りむいたけれどもずっと血が出たまま

・骨折したところがくっつかない

・ぎっくり腰や寝違えが治らない

 

上記の事が起こってきます。

 

筋肉が再生されなかったら、スポーツどころではないと思います(´-ω-`)

 

だがしかし!

発想の逆転をしてみると

 

3ヶ月で良い筋肉に生まれ変わったら…!?

 

ハッピーな毎日を送れそうじゃないですか?

 

想像してみて下さい。

……………………………………………………………………………………….

 

良い筋肉だったら身体が楽だと思いませんか?

良い筋肉なら、運動パフォーマンスも最高で良い結果が残ると思いませんか?

良い筋肉ならば、たとえ怪我をしたとしてもすぐに治りそうですよね?

 

……………………………………………………………………………………….

 

自分だったらテンションが上がり、毎日スキップして過ごします(‘ω’)♡

 

その3ヶ月で良い筋肉に生まれ変わるためには定期的に骨盤矯正をして柔らかい状態を維持していくと理想の身体へと近づく事が出来ます。

 

今から骨盤矯正等、準備を始めたらスポーツの秋の時にご友人や知人の方より頭一つ抜けることが出来るかも!

 

柔道整復師 ナガオカでした。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2021.6.29 | 最新コロナ対策 全柔協ガイドライン全58項目実施

いつもゆめたか整体院金沢院にご来院いただき、誠にありがとうございます。
現在日本中で新型コロナウイルスの変異株が流行しており、石川県でも感染拡大が懸念されています。

皆様の安全と清潔な環境を十分確保するため、引き続き院内の感染対策を行なっております。
ご来院の際にはご理解、ご協力いただきますようお願い申し上げます。

 

■1.感染予防対策へご協力のお願い

①以下の事項に該当する場合は、自主的に来院の見合わせをお願いします。

・感染拡大地域からの帰省後、体調が優れない方
・普段より体調が優れない、又は体温が37.5度以上の方

(例 : 発熱・咳・咽頭痛などの症状がある場合)
・同居家族や身近な知人に感染の疑われる方がいる方
・過去14日以内に政府から入国制限、入国後の観察期間を必要とされている国、地域等への渡航または当該在住者との濃厚接触がある場合

②来院時は下記の項目にご協力ください。
(付き添いのご家族様、ご友人様も含む)

・検温
・マスク着用
・手指消毒
・待合室では他の患者様と一定の距離を取ってお待ちください。

③来院後2週間以内に新型コロナウイルス感染症を発症した場合は、当院に速やかに連絡をお願いします。
濃厚接触者の有無等についてもご報告ください。

整体院では濃厚接触の定義には値していないため、安心してご来院ください。

■2.スタッフ・院内の感染予防対策

当院では感染予防対策として、引き続き下記のことを実施していきます。
皆様が安心して施術に専念できますようスタッフ一同細心の注意を払い営業してまいります。

【当院での取り組み】

・毎回の施術ごとにマクラ、胸マット、ベッドの消毒

・スタッフの毎日の検温

・施術ごとに手指消毒をしてから施術

・全スタッフのマスク着用の徹底

・扉を開けて定期的な換気

・換気扇の常時稼働

・スリッパの消毒

・機器専用スポンジの消毒

・タオルではなく使い捨てペーパーを使用

・毎日2回のトイレ掃除

・受付に飛沫防止シールドの設置

・会計トレーによる金銭の受け渡し

・入り口のドアを定期的に開け換気

・患者様への手指消毒の奨励

・空気清浄機の常時稼働(次亜塩素酸拡散)

・湿度管理、湿度が低い場合は加湿器の稼働

・ドアノブ、イスなど皆様の手に触れる箇所の消毒の徹底

・受付ボールペンの消毒

・体調の悪い方の来院お断り

・抗菌テープで感染防止

ご不便とご迷惑をお掛けしますが、感染を拡大させないためにもご理解とご協力のほど宜しくお願い致します。

全柔協ガイドライン

(文責:柔道整復師 高橋幸治)

ゆめたか整体院 金沢院
〒920-0909 石川県金沢市袋町1番1号 かなざわはこまち3F
TEL 076-255-0398 駐車場完備

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

1 2 3 4 5

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る