偏頭痛

  • 朝起きてから頭が痛い
  • 頭が痛くて集中できない
  • 頭の片側だけがズキズキ痛む
  • 頭が痛くて眠れない
  • 薬を飲んでも頭痛が消えなくなった

なぜ、辛かった偏頭痛が改善できるのか?

当院が選ばれる3つの特徴とは?

1 痛くない骨格矯正で根本から身体を整える

偏頭痛の痛みの原因を追究し、その原因へアプローチをしていくので、根本改善が期待できる

2 全国で治療技術、美容整体を指導する技術講師直営の施設であること

ゆめたか接骨院・整体院の僧院長は、全国の接骨院の先生や整体師に、骨盤矯正技術や美容整体を教えている。一般社団法人日本骨盤矯正技術協会の理事や信州スポーツ医療福祉専門学校の副学校長も務めているので、信用性がある院であることがうかがえる。

3 【分かりやすさ】にこだわります

簡単な言葉で、分かりやすい説明をモットーにしています。痛みの原因を解説し、根本改善までの治療計画を一緒にたてていきます。納得のいく施術と説明を心がけています。

『偏頭痛』の原因は自律神経の乱れ!?|ゆめたか整体院金沢院

◆急激な寒暖差や、酸素濃度の変化、他にも何らかの理由で脳の血管が急激に拡張して起きるのが『偏頭痛』と言われています。

脳の血管が拡張する事で周りの三叉神経(さんさ)を刺激し、その刺激で発生する炎症物質がさらに血管を拡張して『偏頭痛』を起こします。

この偏頭痛を回避するためには日頃から、体や脳にストレスをかけないようなカラダ作りをすることが必要のです。

偏頭痛の原因と思われる要素
  • ストレス、ストレスからの解放、疲れ、寝不足、寝すぎ
  • 天気の変化、温度差、光、音、におい
  • 運動、欠食、性的活動、旅行
  • 空腹、脱水、アルコール、特定の食品
  • 月経周期
偏頭痛の場合、首の筋肉が硬い場合があります!

偏頭痛の方の首の筋肉を触ると筋肉が極端に緊張していることがわかります。しかも、右の偏頭痛であれば右の首が、左であれば左の首が硬いことに気付きます。これは、血液の流れの問題があります。血液は酸素を栄養を運びます。頭に流れる血液は必ず、心臓から首を通って頭に流れます。首は心臓と頭をつなぐ陸橋みたいなものです。そこで、首の筋肉が硬くなると、血管を圧迫するので、血液の流れが悪くなります。血流が悪くなると、頭へ流れる酸素、栄養が不足してくるので、偏頭痛が起こることになります。ですから、ゆめたか式の頭痛改善プログラムでは、矯正で骨格を整えたのちに、首の筋肉をほぐし、最後に自律神経にアプローチし、血液・神経の流れを改善していくのです。

ゆめたか整体院金沢院の偏頭痛の施術方法は?

大切なのは自然治癒力を最大限に活性化させること

♦ストレスがかからない体作りをサポート!

みがあると、必要がない負荷が常に体にかかってしまいます。

この要らない負荷もストレスとなって残り続けるのです。

ゆめたか整体院では骨盤矯正から頚椎矯正まで行うことで、本来の正しい状態の体を取り戻し、体にかかっている無駄な負担を無くしていきます。

偏頭痛がある方は頭を支えている背骨にも、硬さがある場合が多いです。

背骨を矯正し、柔らかくすることで、無理なく頭を支えることができる体へと変えます。

背骨を矯正することで、頭から出た神経は背骨を通って全身へと向かうので、神経の流れも改善します。つまり、神経の詰まりが取れるような感じになります。

また日常生活で、交感神経と副交感神経からなる自律神経の乱れが原因として起こっている場合もありますから、特殊がグローブを使用し、乱れた神経のバランスを整えることも同時に行なっていきます。

体の歪みと背骨が矯正され、神経の流れがスムーズな状態になれば自然治癒力=自分で治ろとする力が最大限に発揮されて根本改善が出来てくるのです。


矯正はバキバキせず、痛みなく理論的に矯正をします。矯正されたことがその場で体感できるのも当院の特徴です。

1度で頭痛がすっきりする方もいらっしゃいますが、長年頭痛で困っている場合は体が悪い状態を覚えているため、安定してくるまで複数通院することで解消していくことが多いです。(症状解消のために必要な施術回数は、個人差がありますので、ご相談ください)。


「市販の頭痛薬を飲んでいても解消しない」「頭痛に加え慢性的な首・肩のこりに悩んでいる」という方にこそ、受けていただきたい施術です。

 

 

ご予約・お問い合わせはこちら

TOPへ戻る