腰痛・ぎっくり腰

運動不足や疲労、ストレスによる慢性的な体の悩みをスッキリ解消!

  • 慢性的に腰に張ったような痛みがある
  • 座り仕事で長時間同じ姿勢で過ごしている
  • 繰り返すぎっくり腰の治療がしたい
  • ヘルニアかもしれない

腰痛はなぜ起こるのか?|ゆめたか整体院 金沢院

腰痛施術風景 腰痛の人の腰をさわると、筋肉の硬さがはっきりと分かります。つまり、腰痛のときには腰の筋肉が硬いということです。ではなぜ?筋肉が硬くなるには3つの理由があります。一つは筋肉の使い過ぎ、二つは筋肉の使わな過ぎ、最後は骨格の歪みからです。ほとんどの方は、筋肉に負担をかけ過ぎ使い過ぎている場合が多いのです。

腰痛が治らない、悪化する理由

筋肉の硬さが腰痛の原因になるので、この筋肉を柔らかくし腰痛の原因をとる治療をします。 使い過ぎると筋肉が硬くなるのならば、硬くなっても痛みの出ないレベルまで筋肉を柔らかくします。 骨盤の歪みもあるのなら骨盤矯正も行います。筋肉を柔らかくし、骨盤を整えることで血液の流れも良くなり、腰痛の改善につながるのです。

腰痛の治療法は?|ゆめたか整体院 金沢院の治療

img-kosi  ゆめたか整体院金沢院では、腰痛やぎっくり腰の症状を訴える患者さんに対しても、体全体に注目して調整を図ります。 手技を中心にして骨格調整を行なうわけですが、無理に痛みの伴う方法で矯正することはありませんのでご安心ください。

なぜ、その治療法が良いのか?

 
腰痛を治すには、まず原因を知ることです。 その原因を追求することで確実な治療が出来るのです。ただ単にマッサージをするだけや、バキバキといった矯正のみでは原因を取り除けません。 ゆめたか整体院金沢院では理論的な治療で腰痛を改善していきます。何をしても痛みの取れない方、あきらめる前に当院の腰痛治療をオススメします。

ゆめたか整体院金沢院 腰痛お客様の声

激しい寒暖差で体を壊さないために

こんにちは!金沢市ゆめたか整体院の小澤です。 近頃、寒暖差が大きく、調子を崩してしまう方も多いのではないでしょうか? さらに今の時期はタイヤ交換や大掃除などで普段使わない筋肉を使い過ぎてしまい、結果ギックリ腰や寝違いといったケガに繋がることも多いです。   実際11月から、腰や首の痛みを訴えて来院される方が増えてきました。 冷えて固まった筋肉が自分の思い通りに伸びず、さらに硬直して動けなくなることで痛みを生じる場合もあれば、硬くなって伸びなくなった筋肉に、さらに伸ばそうとする力が加わることで筋肉そのものや、まわりの組織が切れてしまい発生する場合があります。 ケガをしたばかりの筋肉は熱を持ち、強い痛みを生むことが多いです。この状態の筋肉は温めてしまうと熱感と痛みが強くなり、痛みがある範囲が広がってしまうので、熱感がある場所は冷やし、傷口が開かないよう圧迫・固定し、1週間くらいは安静にしてください。 普段から骨盤に歪みがあると、歪みの分だけ体に負担がかかるので、筋肉は元々硬くなっており、血液の流れも悪いので、老廃物や疲労物質、発痛物質が体の外へと流れていかずに筋肉に溜まり続けます。 歪みがあるままにしておくと上記のようなケガの原因になりますので、痛めないためにも普段から骨盤矯正を行うなど、体のケアをしておきましょう。 体のちょっとした違和感や、痛みなどを感じましたら、早めにお越しくださいませ。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

年末年始のお知らせ

こんにちは。 ゆめたか整体院をご利用いただき、ありがとうございます。 ゆめたか整体院金沢院では、12月30日(水曜日)から、1月4日(月曜日)までの期間、年末年始のお休みを頂くこととなりました。 最終受付日時は12月29日(火曜日)午後18時まで、営業再開は1月5日(火曜日)午前10時からとなっております。 お休みの間に頂きましたお電話、LINEなどでのお問い合わせにつきましては、営業再開日より順次お返事させていただきます。 あらかじめご了承のほど、よろしくお願いいたします。   今年も残すところあと1カ月を切りました。 今感じている肩こりや腰痛といった体の不調や、体の歪みは今年のうちに整えてしまいませんか? 皆さまのご来院、お待ちしております。  

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

交通事故治療

HOME

金沢院について

TOPへ戻る