骨盤矯正

運動不足や疲労、ストレスによる慢性的な体の悩みをスッキリ解消!

  • 下半身がなかなか痩せない
  • ぽっこりお腹を解消したい
  • お腹周りと太ももにお肉がつきやすい
  • パンツのサイズアップが止まらない

金沢ゆめたか整体院 なぜ、産後の骨盤矯正が重要なのか?

産後の骨盤矯正

出産時は、産道を広げるために、骨盤が最大限に広がり、周りの筋肉や骨盤が傷つき、満足に動くこともできなくなります。

出産後は、ある程度自然な状態に骨盤は戻りますが、出産前と全く同じ状態には、しっかりとしたケアを行わないと戻りにくく、「産後の腰痛や肩こりの原因」や「産後太りの原因」になってしまうケースも多いです。

産後に骨盤矯正をすることで、腰痛・むくみ・疲れやすさなど産後の不調を改善することができます。また、骨盤が広がっている状態だと、内蔵が下がってしまって代謝が悪くなり、出産後の体重が減らなかったり、便秘や冷え、むくみも起こりやすくなります。

こういった産後の疲れやすさや、腰痛、むくみ、産後太りなどの産後の不調で悩まないためにも、早めの産後骨盤ケアが重要です。

妊婦さんの施術OK!お子様連れOK

金沢ゆめたか整体院の産後の骨盤矯正法とは?

img-kubi

金沢ゆめたか整体院では、独自のソフトな矯正法で産後の体に負担をかけない方法で産後の骨盤矯正を行っています。

産後の骨盤は大きなダメージを負っていますので、強い力で矯正をすると、骨盤の関節や靭帯などを痛めてしまうこともあるからです。

金沢ゆめたか整体院の産後骨盤矯正は、骨を引っ張っている筋肉を柔らかくする方法で、骨盤を矯正していきます。

カラダが真っ直ぐな正常を覚える事で、歪んでも戻るカラダを作り上げます。とっても安全で効果の持続する方法です。

どんな矯正でも二度と戻らない矯正はありません。 そこで、ゆめたか整体院金沢院では独自の矯正法で正しいカラダの状態や姿勢を覚えていただきます。

金沢ゆめたか整体院 産後の骨盤矯正を始めるタイミングは?

産後の骨盤矯正は、出産後の1ヶ月間から6ヶ月以内に行うことがおススメです。産後1ヶ月は、体力も回復せず骨盤はとても不安定な状態です。

その間に、刺激を加えることは望ましくないため、産後1ヶ月後が骨盤矯正を開始する適切なタイミングです。

また、6ヶ月経ってしまうと骨盤の靭帯が固まってしまうため、6ヶ月以内に骨盤を整えることも重要です。

適切なタイミングで産後骨盤矯正を受けていただくことで、より骨盤矯正の効果は高まります。

金沢ゆめたか整体院 産後骨盤矯正 来院の目安期間(いつから?いつまで?)

出産後の骨盤矯正は、1回で正しい状態に戻るわけではありません。

患者様の骨盤の状態によって治療回数は変化しますが、最初の1ヶ月は週1回、次に2~3週間に1回ペースでだいたい10回前後の施術が必要となります。

出産後の体は、骨盤だけでなく、筋肉や靭帯も傷んで固くなっています。そのため、産後に骨盤矯正をしても、固くなった筋肉が骨盤を元の状態に戻そうと引っ張るため、時間が経つと骨盤は元のゆがんだ状態に戻ってしまいます。

筋肉に骨盤の正しい状態を記憶させるためにも、適切なペースを守って骨盤を矯正していくことが大切です。

適切なペースで通う事が大切

金沢ゆめたか整体院 産後骨盤矯正の価格

産後の骨盤ダイエットをご希望の方はこちら

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

メニュー

金沢院について

TOPへ戻る