肩こり

運動不足や疲労、ストレスによる慢性的な体の悩みをスッキリ解消!

  • 腕が肩から上に上がらない
  • 肩や首、頭痛に悩まされている
  • デスクワークで慢性的に肩や腰に痛みがある
  • マッサージではなかなか改善しない

肩こりはなぜ起こるのか?|ゆめたか整体院金沢院

pic16肩こりは重い荷物を持ち過ぎたり、同じ姿勢が続いたりすると首から肩にかけての筋肉が硬くなり痛みや重さを感じます。 つまり、首から肩にかけての筋肉に負担をかけすぎると肩こりになるのです。

マッサージで肩こりが治らない理由

img-kubi 肩こりは肩だけを揉んでも改善しません。その場は良くてもすぐに戻ってしまいます。なぜなら、原因が残っているからです。 肩こりの原因は、こっている場所を引っ張る筋肉にあります。その筋肉は腰や背中とも繋がっています。そのため、骨盤や背骨の歪みを整えないと、肩こりが根本的に解決しないのです。

ゆめたか整体院金沢院の肩こりの治療法は?

pic9 一番大切なのは、表面的に痛みが出ている部分にだけアプローチするのではなく、肩こりの原因となっている部分を正確に見極め、施術することです。ゆめたか整体院金沢院では、肩こりでも首から背中、骨盤まで 歪みのチェックを行います。そして、肩こりの原因となる筋肉を柔らかくし、その先にある「骨格の歪み」を矯正します。 矯正はバキバキせず、痛みなく理論的に矯正をします。 矯正されたことがその場で体感できるのも当院の特徴です。

なぜ、その治療法が肩こりに良いのか?

肩こりを治すには、まず原因を知ることです。 その原因を追求することで確実な治療が出来るのです。 ただ単にマッサージをするだけや、バキバキといった矯正のみでは原因を取り除けません。ゆめたか整体院金沢院では理論的な治療で肩こりを改善していきます。何をしても痛みの取れない方、あきらめる前に当院の肩こり治療をオスメします。

ゆめたか整体院金沢院 頭痛・肩こり 患者様の声

デスクワーカーの腱鞘炎は【冷房】が原因だった!?

こんにちは!金沢市ゆめたか整体院です。
これから夏の間は、冷房を室内のどこにいても付けるようになります。 来院された方のお話をお聞きしていると、冷房が当たる所で作業していて腱鞘炎になりました! と言う方が年に何人もいらっしゃいます。
冷房の冷たい風にさらされると防衛本能がはたらき、血液や内臓を守ろうとして筋肉が硬くなり、腱鞘炎になるリスクが高くなります。
特に腱鞘炎になりやすい方の特徴が2つあります。 1.デスクワーク中は指は使うけれども手首を使わない 実際にパソコンを使うとほぼ手首は動かしません。 手首を固定したっ状態で指を動かし続けることで手首に負担がかかります。 そこに冷房の風が当たることでさらに手先の筋肉が固まり腱鞘炎になりやすくなります。   2.晩年首や肩にコリがある

首や肩のコリには血液の流れが関係しています。

コリとは筋肉が血行不良を起こした状態です。肩や首が凝っていると腕から指先まで血液が行き届かないため、手の冷えにつながります。手先が冷えたまま、冷房の効いた部屋で作業してしまうと、手の筋肉も硬くなり腱鞘炎を引きを起こしやすくなります。
 
以上の事に心当たりがある方は、次の3つのことを実践してみましょう!
□作業前に軽く手首のストレッチをして柔らかくしておく □首や肩のコリを専門の接骨院で診てもらう □なるべくクーラーの風が直接当たらない所で作業をする

・どうやってストレッチをしたらいいか分からない

・まだ専門の接骨院が見つかっていない もし、上記に当てはまる方は一度「ゆめたか整体院」にお越しください! あなたに合ったケアをご案内させていただきます!  
ゆめたか整体院金沢院
永岡茜

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

背中が張って辛い!それって巻き肩のせいかも!?

こんにちは。金沢市ゆめたか整体院です。   今回は【巻き肩】のお話です。   ▽PC作業など前かがみの姿勢が多い ▽抱っこなど重い物を胸の前で持つ ▽腕をよく使う   背中が張って辛く、上記の内容に心当たりがある方は要注意です。 胸の前の筋肉(大胸筋や小胸筋)が肩を前へと引っ張ってしまい、背中の筋肉(菱形筋、広背筋)が引き伸ばされた状態で硬くなっています。 硬くなった筋肉は血液の流れが悪くなるので、体の外へと流れていって欲しい疲労物質や発痛物質が筋肉にどんどん溜まっていき、張り感や痛みが取れにくい状態になってしまいます。   加えて普段の姿勢が悪い、左右どちらかに体重をかけていることが多いという方は、体を支える土台である骨盤が歪んでしまっている可能性が高いです。 骨盤が歪むと歪みがある方の筋肉は引き延ばされて硬くなりますし、反対側の筋肉は縮んで硬くなります。 結果として元々硬さがあった筋肉に負荷が上乗せされて、寝て休んでも症状が取れない体になっています。   ゆめたか整体院では以下の流れで症状の改善を目指します。   ①骨盤矯正で体を正しい状態へ戻す 歪みのせいで体に加わっている余計な負担を取り除き、バランスの取れた回復しやすい状態へ変えます。 背中の張りが強い方や、姿勢が悪い方は背骨を通る神経の流れが悪くなっているので、アジャスターという神経の流れを改善できる機械を使い、症状の改善を目指します。   ②筋肉をほぐして緩める 硬くなることで血液や神経の流れが悪くなった筋肉をほぐして柔らかくします。   ③筋肉をつける 体を支える体幹の筋肉をトレーニングで鍛えることで、歪みの無い正しい体が維持しやすくなります。 金沢院ではEMSという深部の筋肉へ電気の刺激を入れ、鍛えることができる機械を導入しております。 電気を流しながらトレーニングを行い筋肉を鍛えると、より効果的です。   本気で体を変えたい方はゆめたか整体院グループにお任せください! あなたの体に合った方法で施術させていただきます。 一緒に体を変えていきましょう。   ゆめたか整体院金沢院 小澤玄太郎

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

頭も呼吸している!?|金沢市ゆめたか整体院

  息を吸って吐く呼吸以外にも人間には呼吸があります。 頭の骨が動く一時呼吸とよばれるものです。 頭の骨はパズルのように沢山の骨が集まってできています。 頭はわずかに伸び縮みを繰り返していて、膨らんだ状態を屈曲、縮んだ状態を伸展と呼びます。 正常な人ですと、頭は1分間に6~12回ほど伸び縮みを繰り返しています。 頭が動く理由は、頭から背骨を通ってお尻の上まで流れている『脳脊髄液』を循環させるためだといわれています。   ♦脳脊髄液の役割は… ・緩衝材として脳を保護する ・脳に栄養を運び必要ない物を体の外へ出るようにする ・体液を一定の成分に保つ 上記の働きをしています。 脳脊髄液は1日3~4回入れ替わっているのですが、脳脊髄液の流れが詰まってしまい、交換が上手くいかなくなってしまうと、自律神経のバランスが崩れてしまうので「イライラする」「頭が重くてだるい」「疲労感が取れない」というような症状が出ます。 自律神経の乱れによって症状が出ているので検査しても原因がハッキリとわからず、出現する症状も人によって違うため、治療に有効な手段がない『不定愁訴』と判断されてしまうことが多いです。   ♦ゆめたか整体院でできることは… 骨盤を矯正することで歪みを整え、真っ直ぐな体に変えて筋肉を柔らかくし、神経と血液がスムーズに流れる体にします。 アジャスターという背骨を緩める機械を併用し、頭から背骨の隙間を通ってお尻まで流れている脳脊髄液の流れの改善を目指します。 加えて温熱効果のあるチタングローブを用いて自律神経のバランスを整えていきます。 ・頭が重くてスッキリしない ・しっかり寝ているのに疲れが残っている ・体を上手に動かせていない感じがする ・ずっと首や肩が重くてだるい 上記のような症状で悩まれている方は一時呼吸の乱れや、脳脊髄液の流れが悪くなってしまった可能性があります。 悩みをひとりで抱えこまずに、ゆめたか整体院金沢院を訪ねてくださいませ。 スタッフ一同、あなたの悩みを解消できるよう、全力で取り組ませていただきます。

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

骨盤・関節・筋肉の動きを整える重要性|金沢市ゆめたか整体院

春になり暖かくなってきましたね。 今から運動を始めたり、スポーツをする際に注意することがあります。 【体が運動できる状態になっているか?】   ゆめたか整体院金沢院に来られる方で多いのが、ウォーキングやランニングを始めたら腰や足が痛くなったというケースです。 いきなり運動を始めたことで負担がかかり痛みが出てくる場合もありますが、一番気にしなければいけないのが体の歪みバランスです。   人間の体は骨盤を中心に上には背骨と頭蓋骨、下には股関節から膝関節、足首と関節が作られています。一つひとつひは役割があってどれか一つでもバランスが悪くなっていると体への負荷が大きくなります。   特に骨盤は上半身と下半身をつなぐ重要な役割をしているので、この土台が歪んだ状態での運動や日常生活は悪い姿勢や痛みの原因となってきます。   肩こり・首に痛みが辛い、腰痛が慢性的になっている、膝が痛いなど痛みで悩んでいる方は運動をして筋力をアップさせることも最終的には必要ですが、先ずは体の歪みを整えることを最優先でオススメします。   ゆめたか整体院金沢院では骨盤を矯正して、関節の動き、それに関係している筋肉の状態を整えていきます。骨盤が正しい状態に癖付けできることで運動のパフォーマンスが上がったり、痛みを出さない正しい使い方ができます。   自分の体が歪んでいるような気がする、慢性的に肩こりや腰痛がずっとある方は一度ご相談ください!! 痛みや不調の原因は今までの歪みが原因かもしれません。そこから変えていくことでより健康な体作りへと向かっていきます。   初めての方はお電話かLINEでもご予約が可能です。 お気軽にどうぞ!! 金沢市ゆめたか整体院LINEはこちら

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

睡眠の質をゆめたか整体院金沢院で上げませんか?

こんにちは。金沢市ゆめたか整体院です。   今回は睡眠についてのお話をしていきます。 ▽なかなか眠れない ▽目が何度も覚める ▽朝早く目が覚めてしまう ▽起床時も疲れが残っている   このなかで一つでも当てはまる方が多いのではないでしょうか?   睡眠の質が下がると回復力が低下しますから、少しずつ疲労が蓄積されるとなかなか改善されない腰痛や肩こりなどの症状に陥ります・・・   睡眠の質を改善するポイントは   ①日光の光を浴びる ②自律神経を整える ③体の歪み・筋肉の硬さを改善する 根本的な改善にはこの3つが重要になります。   人間の睡眠には大きく分けて2つのサイクルがあり、睡眠に入る前と、入った時のサイクルに分けられます。   1つ目は夜にかけて睡魔が襲い、睡眠をとろうとする「サーカディアンリズム」。 2つ目は睡眠中に睡眠が浅くなったり深くなったりというサイクルになります。よく耳にする「 レム睡眠」と「ノンレム睡眠」です。   この2つのサイクルのおかげで脳や体を効率よく回復させています。   1つ目に関しては、脳の視床下部から分泌されるホルモンの調整を受けており、このホルモンは日光の光を浴びることにより分泌が増加します。   2つ目に関しては、自律神経が調整しています。精神的・肉体的ストレスを受けると自律神経のバランスが崩れ、睡眠のサイクルも崩れてしまいます。その結果不眠に繋がるのです。   ゆめたか整体院金沢院では骨盤矯正を行い神経と血流が良い環境を整え、自律神経の調整やアジャスター機器による視床下部アタックでホルモンの分泌を促します。   なかなか寝付けない、睡眠の質が下がっていると心当たりのある方はぜひゆめたか整体院金沢院にご相談ください!  

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る