金沢はこまち・ゆめたか整体院スタッフブログ

石川県金沢はこまち・ゆめたか整体院スタッフブログ

2021.1.13 | 辛い腱鞘炎で悩んでいませんか?|金沢市ゆめたか整体院

こんにちは! ゆめたか整体院金沢院の石平です!

今回は“腱鞘炎”についてお話をしていきます!

腱鞘炎はパソコン作業の多い方や、楽器の演奏、文字の書きすぎなどの方に多くみられます。

手は27個の骨で構成されており、筋肉と骨を結ぶ“腱”があるためスムーズに動かすことができます。

腱鞘炎はその腱が、使い過ぎることによって炎症が起き、発症します。

しかしどうしても仕事で手を使わなければならない、仕事以外にも家事をしなければならない。と言う方がほとんどだと思います。

そこで気を付けていただきたいことは『使い方』です。

集中しすぎて知らないうちに手に必要以上の力が入っていると筋肉の疲労が早くなります。そうすると余計に手を使うために入る力が増していき、手指に負担がかかり、炎症に繋がります。

手の筋肉が異常に緊張しているせいで痛みが生じていますので、「手を使い過ぎたな」や「手が疲れたな」と感じましたら手を軽くブラブラと振って緊張をほぐしてください。

 

腱鞘炎であってもゆめたか整体院でできることがあります。

まず『歪みの矯正』です。

体に歪みがある状態だと、体全体に余計な負荷が加わり、使いたい筋肉や動きが出来なくなっています。

最初に骨盤矯正で体の歪みを整え、体にかかっている余計な負担を無くします。

余計な負担が無くなれば、手も楽になりやすいです。

 

次に『ハイボルト治療』です。

ハイボルトとは奥深くの筋肉にもアプローチをかけることができる電気になっており、奥底にたまっている疲労・筋肉の硬さを解消することができます。

直接こわばってしまった手の筋肉に、電気の刺激を入れてほぐすことで症状の緩和を目指します。

骨盤矯正と組み合わせることで効果が高まります。

 

 

・指の痛みがひどくて仕事や家事に支障がでる

 

・手のこわばりがある

 

・指先までしびれがある

 

などが気になる方はぜひ一度、金沢市ゆめたか整体院に相談下さい!

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る