金沢はこまち・ゆめたか整体院スタッフブログ

石川県金沢はこまち・ゆめたか整体院スタッフブログ

2021.6.9 | 背中が張って辛い!それって巻き肩のせいかも!?

こんにちは。金沢市ゆめたか整体院です。

 

今回は【巻き肩】のお話です。

 

▽PC作業など前かがみの姿勢が多い

▽抱っこなど重い物を胸の前で持つ

▽腕をよく使う

 

背中が張って辛く、上記の内容に心当たりがある方は要注意です。

胸の前の筋肉(大胸筋や小胸筋)が肩を前へと引っ張ってしまい、背中の筋肉(菱形筋、広背筋)が引き伸ばされた状態で硬くなっています。

硬くなった筋肉は血液の流れが悪くなるので、体の外へと流れていって欲しい疲労物質や発痛物質が筋肉にどんどん溜まっていき、張り感や痛みが取れにくい状態になってしまいます。

 

加えて普段の姿勢が悪い、左右どちらかに体重をかけていることが多いという方は、体を支える土台である骨盤が歪んでしまっている可能性が高いです。

骨盤が歪むと歪みがある方の筋肉は引き延ばされて硬くなりますし、反対側の筋肉は縮んで硬くなります。

結果として元々硬さがあった筋肉に負荷が上乗せされて、寝て休んでも症状が取れない体になっています。

 

ゆめたか整体院では以下の流れで症状の改善を目指します。

 

①骨盤矯正で体を正しい状態へ戻す

歪みのせいで体に加わっている余計な負担を取り除き、バランスの取れた回復しやすい状態へ変えます。

背中の張りが強い方や、姿勢が悪い方は背骨を通る神経の流れが悪くなっているので、アジャスターという神経の流れを改善できる機械を使い、症状の改善を目指します。

 

②筋肉をほぐして緩める

硬くなることで血液や神経の流れが悪くなった筋肉をほぐして柔らかくします。

 

③筋肉をつける

体を支える体幹の筋肉をトレーニングで鍛えることで、歪みの無い正しい体が維持しやすくなります。

金沢院ではEMSという深部の筋肉へ電気の刺激を入れ、鍛えることができる機械を導入しております。

電気を流しながらトレーニングを行い筋肉を鍛えると、より効果的です。

 

本気で体を変えたい方はゆめたか整体院グループにお任せください!

あなたの体に合った方法で施術させていただきます。

一緒に体を変えていきましょう。

 

ゆめたか整体院金沢院

小澤玄太郎

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る