金沢はこまち・ゆめたか接骨院スタッフブログ

2017.12.6 | むちうちになったらタオルを巻いて安静に!

交通事故の追突でむちうちになる方が多くいらっしゃいます。
写真 2016-08-31 16 27 51
追突の衝撃で、首がムチを打つようにしなり首を痛めることからこの傷病名が付いています。
本来の日常生活の動き以上の動きが首にかかるわけですから、痛みが出ても当然のことです。
さて、このようなムチウチになると首が回らない、上を向くことができない、新聞や雑誌を読むことができない、などと日常生活に大きな負担がかかるケースがあります。
このような場合は、まず安静状態を作ることです。
首にタオルを巻いて過ごすことも、首を安定させるためには大切なことです。
むちうちで症状が辛い!という方はお試しください。

そして、治りがけになると何だか肩こりみたいになった!という方もいます。
交通事故前は、肩こりなんてなかったのに、事故のために肩こりになった!という方もいます。
では、このことを改善するにはどうしたらよいのでしょうか?
基本的には、歪みのない治りやすい体を作り、筋肉への負担を軽減することになります。

以上のことをしっかり行っていけば、むちうちからの肩こりであっても改善の方向に向かいます。
まずは、治りやすい体作りとして、しっかりとした施術を受けることをお勧めします。

むちうちでお悩みの方は、こちらをクリック

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る