金沢はこまち・ゆめたか接骨院スタッフブログ

石川県金沢はこまち・ゆめたか接骨院スタッフブログ 4月2015

2015.4.28 | 【ゆめたか式骨盤矯正】正しい治療には正しい検査が必要!!

施術をしていくために、まずは患者さんの身体の状態を知らなければ施術はできません。

「どこが」「どう悪いのか」を検査によって把握することで、その人に合った施術、その日の状態に合った施術を施すことができます。

病院でもレントゲン検査をしますが、レントゲン上で異常が見つからない、だけど、「痛い」と訴えられる方は多くいらっしゃいます。

レントゲンは骨しか映らず、筋肉の状態は分かりません。レントゲン上異常はないが痛い、そのような痛みの原因の多くは筋肉の硬さが影響しています。筋肉が硬くなることによって神経や血管を圧迫してしまいます。

そこで当院では必ず施術前に骨盤・身体の歪みと筋肉の状態を検査していきます。

pic6

検査によって、患者さんの身体の状態を把握し、施術では身体のバランスを整え、痛みの原因となる筋肉や神経に直接アプローチすることで症状を緩和させていきます。

身体の痛みでお悩みの方はゆめたか式骨盤矯正をお試しください!

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.22 | 腰痛と寝相について

みなさんは、どのような姿で寝ていますか? 仰向け・うつ伏せ・横向き・・・いろいろあると思います。実は寝相によって、腰(骨盤)に掛かる負担が大きく違ってくるのです。腰痛を発症する人の特徴として、腰椎の曲がり具合が強い/骨盤の傾きが大きいことが挙げられます。ここでは、それぞれの寝相が腰(骨盤)にどのような負担を掛けるかについて考えてみたいと思います。

◯うつ伏せの場合・・・

最も腰(骨盤)に負担を掛ける寝相がうつ伏せです。何故ならうつ伏せで寝た場合、腰椎に対する反り具合が非常に強くなってしまうため、骨盤の傾きも大きくなってしまうからです。

◯仰向けの場合・・・

仰向けの場合、うつ伏せほどではありませんが、両足を伸ばす/背筋を伸ばすことによって、腰椎・骨盤に負担が掛かってしまいます。

◯横向きの場合・・・

横向きの寝相が、最も腰(骨盤)に掛かる負担が少ないといえます。更に横向きの状態で、膝を曲げ背中を丸めるようにして寝れば、更に有効性が出るといわれています。

いま腰に不安を抱えている方は、まずは横向きで寝てみましょう。人は寝返りをうちますから、寝ている間ずっとその姿勢というわけでもありません。ワンポイントアドバイスとしては、抱き枕を使っても、腰(骨盤)への負担が減りますよ!

_MG_3953

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.21 | 立ち仕事と、座り仕事、どっちが悪い?

人は1日の3分の1、多い人は半日を仕事に費やしています。ということは、仕事が体に及ぼす影響は大きくて当たり前です。座り仕事だから、立ち仕事だから、という話も聞くのですが、ジッとしているなら立ち仕事も座り仕事もどちらも体への負担は大きいものです。長時間筋肉伸縮のバランスが崩れた状態が習慣化して、強いては骨盤の歪みを引き起こし、余計に片方の筋肉ばかりに負担のかかる姿勢が楽になると腰痛などを引き起こします。

例えば、スーパーのレジ等その場で立ちっぱなしの場合、疲れてくるとどちらかの足に体重を乗せてダランと立ってしまいがちです。体重のかかった筋肉側ばかりに緊張状態が続きます。この姿勢が習慣化すると骨盤も歪み、さらにその姿勢が楽になって筋肉のバランスはますます悪循環になってしまいます。このようにならないよう、せめて頻繁に体重をかける足を替えて筋肉の緊張のバランスが壊れるのを防ぎましょう。

また、座り仕事も同じです。立ち仕事、座り仕事だからというよりも、長時間同じ姿勢でいることが筋肉を緊張させ痛む原因になってきます。対策として、せめて1時間に1回は休憩をして筋肉の緊張をほぐすことをお勧めします。

_MG_4014

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.18 | 股関節痛も骨盤矯正が有効です

股関節の痛みを訴える方は多く、当院にも沢山の患者さまがいらっしゃいます。股関節は付着部的に殿筋(お尻の筋肉)が密接に関係しております。例えば左の股関節が痛いという方は左の殿筋がとても硬くなっています。右と比べると硬さが全然違ってきたりします! この左右で筋肉の硬さが違うというのが問題なんですね~。

骨盤が歪んでいると筋肉の緊張が左右で変わってきます。骨がずれることで筋肉が引っ張られ硬くなります。体の土台である骨盤の歪みをとることで、その筋肉の硬さをとることができます。完全に取り切れないにしても、はじめから筋肉を緩めるより骨盤矯正をしてからの方がより効果的なのです。

骨盤は身体の土台です。一見関係なく思える場所も、骨盤を整えることで解決することが多々ありますよ!

写真 2015-01-07 14 31 16

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.17 | 骨盤矯正をして正しい形が定着する期間は・・・?

金沢市のゆめたか整体院では腰痛や肩こりなどの症状に対し、姿勢・骨盤矯正を行い、根本的に改善させる治療を得意としております。骨盤が歪むことによって体の痛みが出やすくなりますので、骨盤を正しい形に戻し体のバランスを整えることは非常に重要になります。

骨盤歪みイラスト1

しかし骨盤の歪みは長年の癖ですので、治療直後は良いバランスになりますが、必ず元の悪い姿勢に体は戻ろうとします。あくまでも教科書的な目安ですが、矯正後72時間・3日ほどで元に戻ることになります。それでも、歪んだら戻すを繰り返すことによって、正しい体の形を覚えこませることは可能です。

その期間ですが、当院では3週間で約6回の治療を継続して行うことを提案しています。3週間プログラムというのがありまして、それだけの期間があれば人間は新しいことを脳と体に覚えこませることができるのです。体が歪んでいる!とお困りの方は、ゆめたか整体院金沢院へお問い合わせください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

 

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.15 | 体を太くしたい方必見!!~後半パート・筋力トレーニング編~

体を太くするにはどうしたらいいのか。前回のブログでは食べることの大切さを書きました。しかし作りたい体の中身は脂肪ではなく筋肉ですよね。ですから、しっかりと筋力トレーニングは行いましょう。体を太くしたいと訴えてきた少年も、機械を使ってのトレーニングはやっていて、それでも、線が細い、体幹・胸板・肩幅を大きくしたいと望んでいます。量をこなしているのであれば、次は質にもこだわりましょう。

大事なポイントを2つお伝えします。まず、筋肉には速筋と遅筋の2種類があります。速筋は瞬発力に発揮され、筋繊維が大きくなりやすい特徴があります。一方遅筋は、持久力に力を発揮し、筋繊維は大きくなりにくいです。分かりやすく陸上競技に例えてみましょう。瞬発力が必要な短距離選手は筋肉が大きく盛り上がっています! 一方、持久力が必要な長距離(マラソン)選手は、筋肉が盛り上がっている人はほとんど見受けられません! つまり、筋力トレーニングをしても線が太くならない人は、速筋の鍛え方が足りない可能性があります。バランスよく、筋力をつけましょう。

次は、超回復についてです。筋トレとは、筋繊維の損傷と修復の繰り返しです。筋肉に負荷を与えて筋繊維が損傷します。そして適切な栄養と休養をとることで、損傷した筋繊維は修復され、損傷前の状態より強化されます。これは超回復と呼ばれ、積み重ねてどんどん強化されていきます! 回復・修復される前に無理に筋肉を傷めることはしないで、自分の筋肉の疲労と回復を考えながら行ってください。

63fa892d48b8eb3389b150d71a108821

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.14 | 体を太くしたい方必見!!~前半パート・食事編~

「体を太くしたい!」。高校に入学したばかりの15歳の少年が相談してきました。以前のブログにも登場した少年です。痛めていた膝も回復傾向で、運動やスポーツにとても関心の高い子です。膝の負担は抑えて、筋力トレーニングはがんばっています。食べることにも意欲的です。それでも、身体の線が細いことに悩んでいました。

athlete--body--black-background--muscles_3258670

体を太(ふと)くするには次の2点です。食べることと筋力をつけること。まずは単純に食べることです。肥満体の方の食生活をイメージすれば想像はできますが、摂取カロリーが消費カロリーを越えれば体重は増えます。それでも、筋肉量が多ければ、カロリーは燃焼されますので、脂肪がつくことを恐れずにしっかり食べましょう! タンパク質が大事です。効果的に摂取したければプロテインがオススメ。筋力増強剤のように考えている方もいるのですが、タンパク質メインの栄養補助食品ですので安心してください。種類は豊富にありますので、ご自分の体や用途に合ったものを利用しましょう。(余談ですが、力士がみなあれだけ大きな体をしているのは、無理やりといっていいほど食べてきた(いる)からです。大横綱になった白鵬も、日本に来た当時は線の細い少年でした。食べて、トレーニングをして、あれだけ立派な体を手に入れたのです)

次に筋力トレーニングです。ただ闇雲に筋肉をいじめればいいというものではありません。これについては、次回お話しします。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

 

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.13 | 自費治療と健康保険での治療の違い

本日のブログでは自費治療と健康保険をつかった治療の違いについて書いてみたいと思います。当院ではどちらの治療も行っております。ぶつけたり捻ったなどの「けが」には健康保険が対応できます。痛めた原因があるものです。一方、慢性的な痛みや治りにくい症状には自費治療をオススメしています。

なぜなら、健康保険での治療には内容に限界があるため、患者さまの一番の希望である、痛みや症状を取り除きたいという願いを提供できない場合があるためです。その点、自費治療では、骨盤矯正はもちろん、整体コースが充実しております。なんといっても当院の自費治療の目玉は、神経系に働きかける施術法です。

どういうことかと言いますと、そもそも痛みを感じるのは神経です。その神経が圧迫されることにより痛みを感じますので、神経の流れを良くすることが大事です。また自律神経の調整も行っております。自律神経(交感神経と副交感神経)のバランスが崩れると、代表的なところでは不眠やストレスの原因になってきます。

一般的なイメージの整体院では、健康保険を使って、一時的に症状を和らげる電気、マッサージを安い料金の窓口負担で受けるものです。しかし、ゆめたか整体院では、慰安や一時的な施術の提供は当院のコンセプトと異なると考えています。徹底的に治療にこだわっております。根本改善テーマです。そろそろ、本気で症状を改善させたいとお考えの方は、お気軽にゆめたか整体院にお問い合わせください。

写真 2015-04-13 11 23 02

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.8 | 診療日が増えます! 4月13日より

172009

かなざわはこまちにオープンして以来、まもなく1年が経ちます。金沢市を中心に多くの方にご来院いただいております。最近では、交通事故の患者さまも増加の傾向にあります。これは、金沢市であっても車社会であり、事故件数の多さを物語っているように思えます。そこで、4月13日より、診療日を増やすことにしました。木曜日は休診でしたが、午前のみ(10時〜14時)診療します。また、祝祭日も午前のみ(10時〜14時)診療します。ただし、院長一人治療となりますので、混雑の場合、お待ちいただくこともあるかとは思いますので、ご了承ください。尚、美容整体の部は完全予約制となりますので、お電話にてご予約ください。

金沢院に訪れる交通事故の患者さまは、富山院同様、追突事故が多く多くおられます。また最近目立つのは、自転車での事故です。これは、当院が駅に近い、街中であるからでしょうか。自転車での事故の場合、全身打撲になる可能性が高く、幅広い痛いに戸惑いを感じます。自転車の事故であってもむち打ちや腰痛などを発生する可能性があります。万勝ち、交通事故お際にはご相談ください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図/

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

2015.4.7 | あなたの体はあなたの食べたものでできている

s_003n

私たちの体は、私たちの食べたものだけでできています。骨も、血液も、髪の毛も、爪も、です。肉体はもちろん、こころも食べたものからできているのです。そしてもう一つ大切なことは、身体をつくっている細胞はどんどん入れ替わっているということです。ズバリ、半年前に食べたものでいまの身体はできています。この半年間、あなたはどんな食べ物を食べてきましたか? 油ギトギトのラーメンやコンビニ弁当などのジャンクフードばかり食べている人は要注意です。ジャンクフードばかり食べている人の体は、ジャンクフードで作られている。このことに、目を向けてみてください。

肥満は現代病と言われています。なぜ太るかと言えば単純に食べ過ぎているだけです。問題は、なぜ食べ過ぎるのかということ。ここでもう一度ズバリ、食欲センサーが壊れてしまっているのです。「何が食べたいのか」「どれだけ食べたいのか」がわからなくなっている。結果、身体に悪いものを食べ過ぎて、肥満になり健康を害するのです。

それでは、食欲センサーを復活させましょう! 具体的な方法として、運動をして汗を流すこと。運動をすれば、血液や神経の循環がよくなります。そして、体の中にある悪いものを出してくれます。体の中を大掃除するのです。時間としては20分、汗を流せればいいでしょう。お金や手間をかけなくとも、家の周りを軽く走るランニングで構いません。

身体をキレイにすると心もキレイになります。すると、人間関係も仕事もスムーズになり、好循環のループに入ります。人間は習慣の生き物ですから、初めは違和感があって自分にはできないという人にも、それが当たり前になれば「我慢」や「無理」も必要ありません。自然体で実行できるのです。

金沢市のゆめたか整体院では来院されるみなさまの元氣と健康をサポートさせていただきます。どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆◆

小顔矯正・骨盤ダイエット/骨盤矯正/交通事故ブログ/お問い合わせ/地図

ゆめたか整体院金沢院

〒920−0909

石川県金沢市袋町1−1かなざわはこまち3階

電話:076−255−0398

E-mail: yumetaka@uspot.jp

公式サイト http://yumetaka-kanazawa.com

美容サイト http://kanazawa-biyou.com

事故サイト http://kanazawa-jiko.com

※効果には個人差があります。体験談は個人の感想です。

ご予約・お問い合わせはこちら

HOME

金沢院について

TOPへ戻る